水虫だいじょうぶ?ちゃんとケアしよう

女性の水虫が増えてきた理由

水虫は高温で多湿なところが大好き。

女性の水虫の悩みを持つ人が
増えている理由としては、ファッションです。

「ブーツ」や「パンプス」「ストッキング」など
靴に湿気がこもりやすい履物が
流行してきたことが原因だと言われています。

女性,水虫,原因,治療法,病院,ケア,

たとえば秋冬ファッションには欠かせない、
オシャレでかわいいこの「ブーツ」。

見た目にはとってもかわいいですが、
非常に蒸れやすく水虫にとっても
絶好の環境になってしまうのです。

また、ブーツは脱いだり履いたりしにくいので、
「パンプスなら会社にいって履き替えるけど、
ブーツは一日履きっぱなし」なんてことも。

さらに、女性の社会進出が進んだことにより、
長時間ストッキングをはいたまま
靴を履いていたり、一日中立ち仕事をしたり。

そんな働く女性も増えてきました。
それも大きな一因を担っています。

仕事の場面には欠かせないストッキングには
汗を吸う効果がありません。

そのため、ストッキングを履いていることで、
常に足が蒸れている状態ができてしまうのです。

水虫は感染します。

健康志向が進んで、女性を中心に
スポーツクラブやヨガやピラティスなどの
人気が高まっています。

もちろん、運動するのはとてもいいことですが
実はこれも女性の水虫が増えている理由の
1つなんです。

水虫の正体は白癬菌(はくせんきん)という
カビの一種です。

水虫は、水虫の人の足から白癬菌が
寄生した角質が床やバスマット、スリッパなどに
剥がれ落ち、別の人の素足に付着し感染します。

だから、公共の場で裸足になる機会が多い人は
特に注意が必要です。